バスケ日記

バスケットボールが大好きです。バスケの素晴しさを知ってもらうために、自分が、日々バスケをしていて感じたことを日記にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| ↑TOP |

コービー 81得点NBA歴代2位

3ポイント7本をふくむ81得点は、すごすぎます。自分も一回でいいからこれくらい点を取ってみたいです。

ちなみに歴代1位はウィルト・チェンバレンの100得点です。
スポンサーサイト

テーマ:bjリーグ - ジャンル:スポーツ

| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

キャッチミス

キャッチミス・・・試合で一回は、皆さんしたことがあるでしょう。
これほどテンションが下がるプレイは、これと、ワンマン速攻でシュート外したときぐらいなものでしょう。


では、どうそればキャッチミスをしないようになるでしょうか?

まず、このミスは大きくわけて2つのものになります。それは、
精神的なもの技術的なものです。


今回は、精神的なものについてお話します。




精神的なもの・・・この場合、ボールが怖いと思っている人がほとんどです。「キャッチができなければどうしよう」とか「ボールをもらたって自分は、どうすればいいのか分からない」などのことをかんがえているはずです。

しかし、バスケットは、点をとってなんぼのものです。もっと強気でいきましょうよ。

たとえば、「俺にパスをくれ、俺が何とかしてやる。」とか
「どうやってこの、デイフェンス抜いて点をとるとかっこいいか」のように楽しみながらすることです。

やはり、バスケットは、たのしみながらするのが一番ということです。


次回は、技術的なものについてお話します。

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

| trackback:1 | commnet:0 | ↑TOP |

スラムダンク

「スラムダンク」そうこれは、井上雄彦さんの最高傑作です。勿論、私の一番好きなまんがです。バスケをしている人していない人に限らずこの漫画は全巻買って読むべきです、・・・・・といいたいところですが、買わなくてもいいので誰かにかりてよんでください。バスケが好きになりますよ。

この漫画がジャンプに連載されていたころのバスケの人気はすごかった。どこの学校でもバスケ部は、50人以上いたほどですから。このような漫画がもう一度連載されたら、バスケに対するマスコミの扱い方、も変わるんだろうな・・・・・・・。この漫画の31巻のあとがきに作者がかいているように、私も競技人口の多さにもかかわらずマスコミの扱いは小さくていやになります。プロリーグだって規模は、小さいですが、あります。いつかバスケも野球のように毎日テレビ放送される日が来ればいいのにな~。・・・・・・・・・話がそれちゃいましたね、すいません。

バスケにかける男たちの、「笑えて」、「泣ける」最高の漫画です。是非、ぜひ読んでください。


テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

| trackback:1 | commnet:5 | ↑TOP |

試合の観戦方法をかえて、上手くなろう(2)

昨日と同じタイトルです。

トーナメントの1回戦だと大差で試合が終わるような、ことがよくありますよね。応援のために見るならまだしも、こういう試合をわざわざ見に行く人っていませんよね。

しかし、こういう試合だからこそ、見るところがあります。どこだかわかりますか?

大差の試合ということはそれだけハイペース・・・・・・ハイペースということは、速攻・・・・・・速攻ということは・・・・・・・・・・・・分かった人はもういるかもしれませんね。


そう、個人技がたくさん、運がよければ何回もみれるということです。
1対0のときは、シュートの技術を、2対1や3対1のときは、パスをだすタイミング、あわせかた、種類が見れます。

同じプレイを何回もみることにより頭で覚えることができ、そして練習することにより体でおぼえることができるようになります。上手なプレイをたくさん見て、それを盗んで自分のものにすればいいのです。そうすれば上達の速度がどんどん増すでしょう。試合観戦も練習の内のひとつですから。

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

試合の観戦方法をかえて、上手くなろう

あなたなら試合を見ていて、まずはじめにどういう人をみますか。
私は、キャプテンをみます。そのチームでキャプテンをつけているということは、何らかの理由があるわけです。精神的支柱であるとか、人を動かすのが上手い、皆から信頼されている、等ほかにもたくさんあるはずです。しかしこういうことは、分かりづらい。はじめてバスケをみるのであれば、得点、アシスト、リバウンドなどの数字で表されるところを見るのもいいでしょう。
このように、ぼーっとしてみるのでは、なくなにかについて意識しながらみればいいと思います。みなさんはどうですか?コメントどんどん書いて、いろんな人の意見を聞きましょう。

テーマ:バスケットボール - ジャンル:スポーツ

| trackback:0 | commnet:3 | ↑TOP |

籠球ネットっていうのをみつけました

籠球ネットというサイトをみつけました。ここは、バスケのフォーメーションをつくるソフトがありました。もちろん無料でインストールできます。早速つかってみました。簡単というのが私の率直な感想です。メルマガもおもしろそうです。バスケが上手くなりたければ、1度行ってみてください。

テーマ:日本シリーズ - ジャンル:スポーツ

| trackback:0 | commnet:5 | ↑TOP |

いよいよ今年もNBA開幕

アイバーソン選手すごいですね。開幕戦からいきなり35得点ですよ。やはり今年も得点王なのか?
それにしてもアンソニー選手3年目にして大黒柱ですね(ルーキーイヤーからすごかったですけど)。ベンチでの、あの堂々とした態度・・・ベテラン選手と変わりませんね。それとダンカン選手のヘアースタイルは、去年までのほうが似合ってたかと・・・・・・髪型は、人それぞれですからね。ナッシュ選手は間違いなくNBA、NO.1ガードのはたらきでした。
最後にNBAはやっぱりオモシロイいいプレイをみてどんどん吸収して自分のものにしていきたい。

| trackback:0 | commnet:3 | ↑TOP |

田臥選手残念 !

田臥選手が、ロサンゼルスクリッパーズに解雇されたという悲しいニュースを聞きました。コーチ会議によって決めたようです。NBAキャリア7年のゴールドワイア選手のほうが経験があるという理由で田臥選手は、解雇されたようです。これからもNBA目指してがんばってほしいと思います。
| trackback:0 | commnet:5 | ↑TOP |

つい先日バッシュかえました

ナイキが田臥選手と共同開発した「AIR ZOOM BRAVE」を購入しました。
すごく履き心地がイイです。ホールド感がいいですね。27.5センチがその店には置いてなかったのでとりよせてもらいました。ソールは、見た目より滑りにくいです。
| trackback:0 | commnet:3 | ↑TOP |

自分で言うのもなんですが「祝バスケブログ完成 おめでとう」って感じです。がんばって、ためになるブログを作ろうと思うのでよろしくおねがいします。
| trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
| ホーム |
プロフィール

ピロー

Author:ピロー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。